Soup Stock Tokyoが、カレー色に染まる日

スープ専門店だからこそ作れるカレーは、
他所では食べられない特別製。
ただ、「カレーは食べたことがない」方が多くいらっしゃることも事実です。
スープだけではなく、自慢のカレーも食べてもらいたい!
そんな思いで6月22日だけ
Soup Stock TokyoがCurry Stock Tokyoに生まれ変わります。

是非この機会にSoup Stock Tokyoのカレーをお試しください。

スープ専門店だからこそ作れるカレー

スープ専門店がカレー。
一見無理矢理にも思えますが、実はカレーもスープも調理方法やこだわりはほぼ同じです。
玉葱や香味野菜をよく炒め、味の骨格となる旨味を存分に引き出します。
素材から引き出した旨味を出汁でのばすとスープになり、そこにスパイスが加わると、カレーになります。

たとえば:「玉葱と鶏肉のカレー」ができるまで

スパイスは前日から仕込みます

カルダモン、クローブ、ローリエ、シナモンなどの香辛料の複雑な香りを、オイルにうつすように、じっくりと焦がさないように炒めます。

大量の玉葱がカレーのベースです

みじん切りにした大量の玉葱を、しんなりとキツネ色になる手前まで炒めて加えます。甘みととろみのベースとなります。

おいしさを支えるダシ

香辛料の複雑な香り、野菜の甘みを裏支えするのが、チキンブイヨンです。引き出された旨みが加わる事で、幸い、甘いだけでないカレーが出来上がります。

ポイントはカシューナッツ

香りづけ・辛みづけ・色づけの香辛料のほかに、カシューナッツペーストが、全体のコクとなり、とろみをつけます。

新たに冷凍カレーが仲間入り

昨年店頭で好評だった「カシューナッツのホッダ」「カリフラワーのキーマカレー」、そして今年の新商品「茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレー」が新たに加わりました。

カシューナッツのホッダ

(スリランカ風ココナッツカレー)

カシューナッツをたっぷりのココナッツミルクで煮込んだスリランカ風カレーです。かぼちゃの甘味とかつお節の風味がカシューナッツの旨味を引立てます。

カリフラワーとひよこ豆のスパイシーキーマカレー

カレーソースに加えたカリフラワーペーストのおかげで、辛さの中にも柔らかな風味が広がるスパイシーなキーマカレーです。

茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレー

玉葱、かぼちゃ、マンゴー、りんご、バナナ、レーズンの甘さに17種類以上のスパイスが香るカレーです。赤唐辛子を使っていないので辛いのが苦手な方にもおすすめです。

カレーを“2種がけ”で楽しむ

ひとつひとつ味わうのも良いけれど、
2種類を組み合わせてお召し上がりいただくのもおすすめです。
組み合わせは110通りのバリエーション。
お気に入りの組み合わせを見つけるのも楽しいですね。

とことん辛くダブルスパイシー

辛いもの好きな方には、スパイシーなカレーを合わせて。とことん辛くお召し上がるのはいかがでしょうか。

お子様も嬉しいダブルキーマカレー

逆に辛さを抑えめにした組み合わせもおすすめです。どなたでも食べやすく、辛いもの嫌いな方や、お子様でも安心して食べられる組み合わせです。

はじめてのカレーセット

「スープは食べたことがあるから味は知っているけれど、 カレー?」という方の為に数量限定で「はじめてのカレーセット」をご用意しました。

はじめてのカレーセット
¥2,500

合計0
カートを見る