スープ専門店だからこそ作れるカレー

スープ専門店でカレー?と疑問に思われる方も多いかもしれません。

カレーを作るときも、スープを作るときも私たちのこだわりは同じです。
まずは玉葱や香味野菜をよく炒め、味の骨格となる旨味を存分に引き出します。
その後、素材から引き出した旨味を出汁でのばすとスープとなり、
そこにスパイスを加えるとカレーになります。

そのこだわりを、玉葱と鶏肉のカレーのレシピを例にご紹介します。

たとえば:「玉葱と鶏肉のカレー」ができるまで

スパイスは前日から仕込みます

カルダモン、クローブ、ローリエ、シナモンなどの香辛料の複雑な香りを、オイルにうつすように、じっくりと焦がさないように炒めます。

大量の玉葱がカレーのベースです

みじん切りにした大量の玉葱を、しんなりとキツネ色になる手前まで炒めて加えます。甘みととろみのベースとなります。

おいしさを支えるダシ

香辛料の複雑な香り、野菜の甘みを支えているのが、チキンブイヨンです。引き出された旨みが加わる事で、幸い、甘いだけでないカレーが出来上がります。

ポイントはカシューナッツ

香りづけ・辛みづけ・色づけの香辛料のほかに、カシューナッツペーストが、全体のコクとなり、とろみをつけます。

カレーを“2種がけ”で楽しむ

カリフラワーとひよこ豆のスパイシーキーマカレー ×
茄子と鶏肉のスパイシーカレー

辛いもの好きな方には、スパイシーなカレーを合わせて。とことん辛くお召し上がるのはいかがでしょうか。

茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレー ×
無花果チャツネのキーマカレー

逆に辛さを抑えめにした組み合わせもおすすめです。どなたでも食べやすく、辛いもの嫌いな方や、お子さまでも安心して食べられる組み合わせです。

現在販売中のカレー7種をすべて詰め合わせたセットです。お気に入りのカレーに変更することも出来ます。

選べる7種のカレーのセット

¥5,015

スープとカレーを併せて楽しむ

ガスパチョ × 玉葱と鶏肉のカレー

たっぷりの炒めた玉葱をベースに作った定番人気のカレーには「飲むサラダ」とも呼ばれる野菜たっぷりのスープをあわせて。

えんどう豆の冷たいグリーンポタージュ × カシューナッツのホッダ

ココナッツミルクで煮込んだスリランカ風カレーには、お豆とミルクつながりでグリーンポタージュを。優しい色合いも食欲をそそります。

ヴィシソワーズ × カリフラワーとひよこ豆のスパイシーキーマカレー

カリフラワーペーストを加えたスパイシーなだけじゃない個性的なカレーは、夏の定番スープ、ヴィシソワーズがよくあいます。

とうもとこしとさつま芋の冷たいスープ × 無花果チャツネのキーマカレー

無花果や干し葡萄が入った甘辛いカレーと、自然な甘さのとうもろこしとさつま芋のスープは相性抜群です。

現在販売中のカレー7種をすべて詰め合わせたセットです。お気に入りのカレーに変更することも出来ます。

選べるスープとカレーのセット

¥5,480

合計0
カートを見る