Soup Stock Tokyo

今年はスープを贈ろう。
Soup Stock Tokyo のお中元・サマーギフト

夏にスープを贈ること

「スープと言えば、寒い冬に食べて温まるもの」、
そんなイメージが強く、夏にスープを贈るのは、意外に感じるかもしれません。

でも夏に届く、いろとりどりの冷凍スープは実はとても喜ばれています。
今年の夏は、冷凍スープを贈ってみませんか。

冷製のスープがすぐ食べられる贅沢を贈る

暑い夏の日に、冷製スープを一口食べると、涼やかさと野菜の味わいが体を通り抜けるような感覚があり、冷製スープは夏ならではのごちそうだなと感じます。

でも、冷製スープを家庭でつくるのは少し大変。鍋にバターを溶かして、野菜を炒め、チキンストックや牛乳で煮込んだものを潰し、濾す。その後には、スープを冷やす時間も必要です。

勿論、お手製の冷製スープも美味しいけれど、(今日暑いなぁ、こんな日は冷たいスープを食べたいなぁ)と思い立った時に、その気持ちを叶えられるのは、夏の冷たいスープの魅力の一つです。

目でも楽しめる、色とりどりのスープ

店頭でお客様から、「家でスープを作るときは、鍋いっぱいに作って食べるから、 1パックずつ、こんなに種類が並ぶと豪華で楽しいわね。」と仰っていただいた事があります。
贈り物だからこそ、受け取った方にワクワクしていただきたいなと考え、 今年は、できるだけ色々な種類のスープを詰め合わせたセットを作りました。
スープストックトーキョーのスープの色は、素材の色。 トマトやえんどう豆の綺麗な色を見ると、自然と元気が増して食欲があがりそうです。

季節が変わっても、やさしい時間差ギフト

夏に限らず、冷凍スープのよいところはすぐ食べなくてもよいところ。
暑さで食欲が落ちてしまった真夏だけでなく、夏から秋の変わり目や、少し体調がすぐれないなと感じたときに、お喜びいただけます。

夏バテにきく料理として韓国で一般的な参鶏湯を食べやすくアレンジした「東京参鶏湯」や、イタリアでたっぷりの太陽を浴びた甘くて濃いトマトで作った「ミネストローネ」などの、
やさしいメニューも加えました。

東京参鶏湯

ミネストローネ

ギフトボックスに詰めて、お届けします。

ギフトセット専用の化粧箱に、「ラッピングシール」と「のし」の2種類をお選びいただけます。用途に合わせてご利用ください。

ラッピングシール

のし

Q&A

Q 明細は同封されませんか?

A 当店ではお品物に明細はお入れしておりません。

Q のしの名入れは出来ますか?

A 名入れは承っておりませんのでご了承下さいませ。

Q 小分け用の袋や箱はありますか?

A 小分け用の袋や箱はご用意する事が出来ません。

Q いつ届きますか?

A ご指定を頂かなければ出荷から通常1~3日でお届けいたします。
お中元でお選び頂く場合は、ご指定日をご入力下さい。 (ご入力頂かない場合、順次出荷とさせて頂きます。)


<ご注意・ご確認下さい>
※配達日のご指定が無い方が早くお届けが可能です。
※北海道利尻郡、礼文郡、長崎県対馬市、鹿児島県奄美市、大島郡、沖縄県北大東村、南大東村、八重山郡は更に数日、お時間を頂戴致しますので、必ずご注文時にご確認下さい。
※八丈島・大島以外の伊豆諸島(新島、三宅島、神津島、御蔵島、利島、青ヶ島)と小笠原諸島はヤマト運輸冷凍クール便サービス区域外の為、ご注文いただけませんのでご了承下さい。

合計0
カートを見る