東京ボルシチ|Soup Stock Tokyo

東京ボルシチ

東京ボルシチ

ロシアでは、牛肉とビーツを使うボルシチを、Soup Stock Tokyoがアレンジしました。大ぶりの牛肉と、じっくり炒めた玉葱のコンビーネーションが特徴。野菜でできたとろみは、濃厚な甘みのもとなになります。

飴色になった玉葱

玉葱のコクと甘みを引き出すには玉葱を飴色になるまでソテーします。山のように薄切りにした玉葱を、約1時間、焦がすことなくじっくりと炒める。簡単なようで実際にはなかなか骨の折れる作用ですが、玉葱の甘みとコクを引き出すには、避けては通れない手間と時間です。

フライパンにオリーブオイルと玉葱、塩ひとつまみを入れて中火で炒める。

45分ほど炒めると水分が飛んで焦げつき始めるので弱火にし、ゴムベラでこそげ落としながら、さらに炒める。

炒め始めて50分~60分経ち、玉葱が元の分量の1/4くらいまでになり、飴色になったらできあがり。

ボルシチは夜出来る

牛肉は、一晩をかけて低温でじっくりと煮込みます。旨味の染み込んだ出汁とそれぞれに分けられ、飴色になるまでじっくりと炒められた玉葱や香味野菜、煮込んだ出汁と再び合わさって調理されます。

隠し味は「醤油」

日本の代表的な調味料である醤油が美味しさの隠し味です。

東京ボルシチ



・画像はイメージです。
・調理盛り付け画像は一例です。商品内容欄に記載以外の食材や器は含まれません。

180g 525円(税込)
500g 1,100円(税込)
数量:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
商品番号:xxxx
※3〜6日以内に発送予定(祝日年末年始除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。
合計0
カートを見る