生姜とオクラのミネストローネ

生姜とオクラのミネストローネ

生姜の風味と9種の野菜が入ったミネストローネ

ミネストローネは、イタリア語で「具だくさん」「ごちゃまぜ」の意味の言葉。
日本ではトマトの入った赤いミネストローネが一般的ですが、イタリアでは地域や家庭により、様々な具材が入ります。

オクラ・長芋・モロヘイヤのネバネバ野菜

スープストックトーキョーには3つのミネストローネがあります。
定番の「ミネストローネ」、白い野菜で作った「白いミネストローネ」、和食材で仕上げた「3種根菜のミネストローネ」(期間限定)に続いて、私たちが作ったのは、柔らかな口当たりに生姜が香るミネストローネ。
すっとした生姜の香りと風味と、ネバネバ野菜の組み合わせがくせになるメニューです。

洋風の食卓にも。

丁寧にとったチキンストックベースに、塩麹と昆布を、ほっとする優しい隠し味として加えました。
トッピングに、オリーブオイルやパルメザンチーズを添えて。
ピラフやチキンライス、オムライスなど洋食とあわせるのもおすすめです。

生姜とオクラのミネストローネ

キャベツ、オクラ、モロヘイヤなど9種類の野菜を、塩糀と昆布を隠し味にした洋風のミネストローネに仕立てました。柔らかな口当たりに生姜が香る具沢山のスープです。

・画像はイメージです。
・調理盛り付け画像は一例です。商品内容欄に記載以外の食材や器は含まれません。

180g 525円(税込)
数量:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
商品番号:xxxx
※3〜6日以内に発送予定(祝日年末年始除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。
合計0
カートを見る